ビフィーナSは老舗が作る伝統的な便秘サプリ

便秘解消入門指南書へアクセスありがとうございます!便秘解消っていうのは、実のところどうであるか、事実を探るべく検証に乗り出したのです!人々の人気の情報をもとに、便秘解消を余すことなく確認したからチェックして下さい。 - ビフィーナSは老舗が作る伝統的な便秘サプリ

ビフィーナSは老舗が作る伝統的な便秘サプリ

乳酸菌は腸内フローラを善玉菌優位にしてくれます。そのため便秘解消を目指すには乳酸菌を定期的に摂取するのが一番です。であれば簡単なのは便秘サプリですね。例えばビフィズス菌を使ったビフィーナSがあります。

ビフィーナSとは

ビフィーナSは森下仁丹が販売する乳酸菌系サプリです。機能性表示食品に指定されています。乳酸菌健康食品市場において17年連続売上1位に輝いているそうです。この分野で長年売れ続けている老舗の伝統的サプリなら、それだけで信用できると思いませんか。

ロンガム菌が働きます

ビフィズス菌は、腸内における有用細菌の99%を占めると言われています。その内、特に有益なものとしてロンガム菌があります。ビフィーナSは、このロンガム菌が主体です。

ロンガム菌を使った実験によると、統計的有意に、利用者の排便回数が増えています。つまり便秘の解消につながるのです。

また嬉しいことに、ロンガム菌は便中のアンモニア量を減らしてくれるようです。すなわち便独特の臭いが緩和されるのです。まさに一粒で二度おいしいということです。

独自の技術で生きたまま腸へ届きます

食事から摂取した乳酸菌の多くは、胃酸によって死滅すると言われています。ならばヨーグルトを食べても意味はないのでしょうか。とはいえ森下仁丹には独自のカプセル技術があります。

胃酸では溶けないけど腸に入ると自然に溶ける、ハイパープロテクトカプセルを考案しました。ロンガム菌の生存率90%を確認しています。

試してみましょう

様々なサプリはあります。もちろん新しい技術も有用でしょう。しかし長年使われ続けてきた製品に間違いはありません。今日からビフィーナSを試してみましょう。