便秘解消入門指南書~便秘を解消する食事方法って?

便秘解消入門指南書へアクセスありがとうございます!便秘解消っていうのは、実のところどうであるか、事実を探るべく検証に乗り出したのです!人々の人気の情報をもとに、便秘解消を余すことなく確認したからチェックして下さい。 - 便秘を解消する食事方法って?

便秘を解消する食事方法って?

辛い便秘、何とかしたいですよね。便秘で悩んでいらっしゃる方は決して少なくないのではないでしょうか。その辛い便秘ですが、そもそも便秘の定義はご存じですか?
一般的には「3日以上排便がない、もしくは1週間の排便回数が2回以下」だと便秘だと言われています。しかしもちろん個人差がありますし、出したいのに出ないなんて不快感があればそれはやはり便秘ですよね。便秘の原因にはさまざまな方法があるのですが、症状が軽い場合は生活習慣や食事を見直すことで充分改善していきます。
便秘は慢性化しやすいと言われていますが、軽い状態の時に治してきちんとした排便習慣をつける事で悪化は防げるので、まずは食生活を見直していきましょう。
以下にあげる4つのポイントを改善する事を心かげてみてください。

食事の時間は規則的に!

食事の時間を規則的にする事で、食生活のリズムが習慣化されていきます。これにより腸の「ぜん動運動」が効率よく行われ、結果、便秘気味だった場合でも便意を自然に感じる事ができるようになります。よく生活が不規則だと便秘になると言いますが、それは食事の時間を一定にする事が難しいから、と言う事です。

食物繊維が多く摂るように心がけましょう。

食物繊維は便秘に効く成分として有名ですよね?しかし食物繊維にも水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と溶けにくい「不溶性食物繊維」の2種類がある事はご存じですか?
2つとも整腸作用があり便秘解消効果がありますが、効果が違うためどちらか片方だけ摂るより、合わせて摂る事が大切です。
・水溶性食物繊維
海藻類やこんにゃくなどに含まれており、腸内の水分を維持する働きをします。水に溶けることでゼリー状になり腸壁を守る効果もあります。
・不溶性食物繊維
きのこや玄米類に含まれており、便の量を増やす働きがあります。水分を含むと膨張し、腸を刺激してぜん動運動を誘発します。
この2種類の食物繊維をバランスよく摂取することで便秘解消することができます

食事は適量を!

飲暴食はもちろんいけない事ですが、逆に食事の量が少ないと便秘の原因になります。なぜかと言えば、便は摂取した食事の量以上には絶対になりません、つまりそもそも便になるだけの量がなければ便意を感じることもない、と言う事です。ダイエット中の女性が便秘になりやすい、と言うのはこういう事なんですね。

しっかり水分補給をしましょう

便は腸内で水分を吸収します。便に含まれている水分が少ないとすぐに硬くなり、排泄が難しく結果便秘になってしまいます。水分は定期的にきちんととって、スムーズに便が腸管を通るようにしてあげましょう。1日2リットルの水を飲むのが理想的です。しかし、一気に大量の水分を取ってしまうと、尿となって排出されてしまうので、こまめに補給しましょう。

以上の4点をしっかりと意識して食生活の見直しをすれば、便秘は自然と解消されていきます。ぜひ試してみてください。

便秘の解消には乳酸菌系のサプリがおすすめ

良い便秘解消の方法には何があるのでしょうか。適度な運動、規則正しい生活、バランスのとれた食事、十分な水分摂取です。とはいえ忙しい毎日では中々難しいですね。ならば乳酸菌系の便秘サプリがお奨めです。腸内フローラを改善して自然なお通じを促してくれます。
超スッキリ便秘解消サプリメント

乳酸菌とは

乳酸菌とは何でしょうか。代謝の過程で乳酸を生成する細菌類のことです。乳酸菌の中にはビフィズス菌、ラクトバチルス菌、フェカリス菌などがあります。

食事から摂取するのがベストです

乳酸菌は、食事から摂取するのがベストです。例えばヨーグルトなどの乳製品から乳酸菌を摂取すると、腸内フローラ、つまり腸内に棲む微生物の割合を善玉菌優位にしてくれます。そこから免疫力の向上、もちろん便秘の解消にも効果を発揮してくれます。

日本人はかつて、漬物などから乳酸菌を摂取していました。だから便秘も少なかったようです。しかし最近の食事は欧米化しています。体内で乳酸菌が減る、便秘になってしまう理由は、ここにありそうです。

乳酸菌系サプリで便秘を解消しよう

便秘がちな人に共通する特徴は何でしょうか。腸内フローラが悪玉菌優位になっているようです。おならの臭いがきつくないですか。善玉菌が働いていない証拠です。便秘をすると悪循環に陥ります。

便秘解消のためには毎日ヨーグルトを食べるのが正解です。とはいえ中々続けられないですね。買い忘れてしまうこともあります。そこで使いやすいのが便秘サプリです。

乳酸菌が入った便秘サプリの多くは、1日1粒で効果を発揮します。通常は1カ月分が1パックになっているので、買い忘れることもありません。日持ちするので、まとめ買いも可能です。サプリの服用で、生活リズムを作ることもできますよ。

どれがよいのか

昨今はサプリがたくさん売られています。トクホが信用できそうですが、最近は機能性表示食品というのも出てきました。いったいどれが良いのでしょうか。

腸内フローラは、人それぞれ異なります。そのため自分に合った便秘サプリも違ってきます。いくつか試してみて、効きそうなタイプを選びましょう。

3日に1度程度の便秘なら、いわゆるビフィズス菌入りを謳う製品で問題ありません。とはいえ1週間に1回など頑固な便秘なら、特別な乳酸菌を探してみましょう。

ちなみに乳酸菌のエサは、オリゴ糖です。したがって乳酸菌だけではなく、オリゴ糖も含むサプリがお奨めです。

試してみましょう

便秘の特効薬は、下剤です。しかし刺激が強すぎて身体にはよくないでしょう。少しずつ体質を改善するには、便秘サプリがベストです。数週間試してみましょう。ある時から自然なお通じに変わることを実感できるはずです。